みなし法人の仕方
確定申告書等作成コーナーホームページ >>


初めての方は、作成開始をクリックして下さい。




書面提出の方をクリックして下さい。




すべての項目に当てはまれば、「すべてに確認済みです」の所にチェックして次に行って下さい。




所得税コーナーへを押して下さい。




左記以外の所得のある方を選んで下さい。



申告の種類では、自分が当てはまるのであればチェックを入れて下さい。


生年月日を入れて下さい。
所得・所得控除等の入力フォームについては申告書に似ているので自分が好きな方を選んで下さい。




色々出てきましたが、まずはスクロールして一番下の「決算書・収支内訳書作成コーナー」を選んで下さい。
その前に必ず一時保存してね!




初めての方は「キャンセル」を、前のデータが残っていれば「OK」をクリックして下さい。
「決算書・収支内訳書の入力を始める方はこちら」の作成開始をクリックして下さい。




提出方法の選択はそのままで、
決算書・収支内訳書の選択は「白色申告書」を選んで下さい。

収支内訳書一覧が出てくるので、自分に合った収支内訳書を選んで下さい。




ここで、弊社が作った収支内訳書を使って入力して下さい。
使い方はこちら




専従者控除前の所得金額

どんどん次へ進んでいくと、住所情報や事務所の情報を入力して下さい。最後に印刷をすれば出来上がりです。



次に、一番最初のトップ画面を出して下さい。作成再開を押し、データを読み込んで下さい。



このように出てくるので、まずはスクロールして一番下の「決算書・収支内訳書作成コーナー」を選んで下さい。
その前に一時保存してね!




収入金額の所に売上金額を入れ、所得金額は、さっき行った経費等専従者控除前の所得金額を入れて下さい



今務めている住所と名前、収入金額と源泉徴収票を入れて下さい。




入力終了を押すと
後はこれにしたがって入力。当てはまらない場合は次へを押して行って下さい。




納付する金額が出ると思います。最後に訂正がなければ次へ行って下さい。




目を通したら次へを押して下さい。




個人情報を入力して、最後に印刷をすれば完了です。