公営ギャンブル ― 競艇 ―

競馬・競輪・競艇・オートレース・・・
公営ギャンブルと言われるものですが、その中でも的中確率が一番高いものと一番低いもので比較検討してみましょう。
一番的中率が低いのが「競馬」
3連単の的中率は、15頭立てでは4,896分の1であり、確率は0.02%です。
一番的中率が高いのが「競艇」
3連単の的中率は、6艇のため120分の1であり、確率は0.83%です。
約41倍「競艇」の方が的中しやすい計算になります。

的中しやすいと言う事は、配当が小さいと言う事で、逆に当たり難いから高配当が出ることも理解できますね!

的中する方が楽しいし嬉しいので、競艇について「目から鱗の的中率変化」を伝授します。

着順予想をする場合、1着○艇、2着○艇などと頭から予想をする人が多いのですが、逆の発想で6着○艇、5着○艇と予測し、排除した4艇の3連単組合せはいくつあると思いますか?
6艇では120通りありました。
2艇を排除しました。さて4艇での組合せは?・・・・・24通りです。
“うそっ”と思われる方は紙に書いてみると分かりますのでやってみてください!

ではもう一つ24通りにする方法を伝授します。
まず1着に来る可能性の高い2艇を予想します。
そして、絶対6着と思う予想をし排除、5艇での組合せをします。
仮に、1着に1番艇か2番艇とし、6着予想の6番艇を排除した場合。
1-2-3、1-2-4、1-2-5、1-3-2、1-3-4、1-3-5、1-4-2、1-4-3、1-4-5、1-5-2、1-5-3、1-5-4
2-1-3、2-1-4、2-1-5、2-3-1、2-3-4、2-3-5、2-4-1、2-4-3、2-4-5、2-5-1、2-5-3、2-5-4
はい、24通りになりました。
この様に24通りの組み合わせを作るのは非常に簡単な事です。

今回このような情報を発信したのは、20点予想ソフトを100万円超の価格でセールスに来た勘違い輩がいたことに始まります。
上記の予想手法に無料自動購入ソフトを組み合わせれば、100万円ソフト以上の働きをすること間違いありません。
後は、個人の趣味でお楽しみください。
ちなみに、エクセルで24点抽出シートを作成しましたので遊んでください。